モンブラン山群メール・ド・グラス氷河トレッキング

 メール・ド・グラス氷河はモンブラン山群最大の氷河。
 氷河の中を雪(氷)融け水の川が流れています。
右岸にはシャモニー針峰群が聳える(中央はグレポン)
左岸にはドリューやベルト針峰が聳える。 
モンブランへと続く氷河、奥に見えるのはツール・ロンド 
山支流のレショ氷河の際奥にグランド・ジョラスが聳える 
 ポーズをとって、
 アルベール小屋
ツールツージュ 
  ツールルージュから見下ろすメール・ド・グラス氷河
ツールルージュからのドリュー、ベルト針峰、レ・ドロワット 
 大ロシュフォール針峰(左)とダン・デ・ジュアン(巨人の牙) 
奥にグランド・ジョラス 
 
 
 
 
 
 
小屋代を惜しんでビバーク 
ルートを見失いベルクシュルントへ 
 懸垂下降
 
 山やっと氷河へたどり着きました